楽天でふるさと納税!おすすめランキング第1位に隠された秘密とは?

楽天経済圏

ふるさと納税って、CMでも最近よく聞くようになりましたよね!

でも、ふるさと納税っていったい何かご存知ですか?

私はふるさと納税をしてもあんまり意味がないじゃないかと思い続けてきました。

確かに返礼品をもらえるのは得した気分になります。

しかし、実際私は金銭面でなにか得をしているのでしょうか?

しかも、めんどくさい!!!

今回は、まず初めにそんなふるさと納税の真実についてみていきます。

その後で、ふるさと納税をするなら、このサイトがおすすめ!といったことを見ていこうと思います!

ふるさと納税ってなに?

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。
手続きをすると、寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。
あなた自身で寄付金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

引用:https://www.furusato-tax.jp/about

ふるさと納税をしない場合

あなたは、自分の住んでいる街にお金を納税します。

それだけ、とっても簡単です。

ふるさと納税をした場合

もし、あなたが50,000円の税金を払わないといけないとします。

ふるさと納税は、自分の住んでいる地域だけではなく、自分が応援したい地域やもらいたい返礼品の都道府県など、日本ならどこでも50,000円分の税金を払うことができます。

そして、そのお返しとして、だいたい30%相当の金額の返礼品をその地域からもらうことができます。

例えば、私はシャインマスカットが好きなので、シャインマスカットを返礼品にくれる地域にかわりに税金を払いたいと思います。

 

このように、どこでも好きなところに、税金を納めることができるのです。

しかし、こんないい話があっていいわけない、と信じられないかもしれません。

次は、ふるさと納税の魅力に迫ります。

ふるさと納税の魅力ってなに?

お礼の品がもらえる

ふるさと納税の魅力の一つは、日本各地で生産される特産品を楽しむことができることです。

多くの自治体では、感謝の気持ちを込めて寄付者に地域の特産品などを贈る「寄付のお返し」という形式を取っています。

自治体にとっても、お礼の品を通じて、地域の名産品や産業を全国の人に知ってもらえる貴重な機会になっています。

あなたにぴったりのお返しの品が見つけましょう!

税金が控除(還付)される

ふるさと納税を利用すると、寄付額から2,000円を差し引いた金額に対して所得税の還付や住民税の控除が受けられます。

ただし、控除上限額は収入や家族構成によって異なるため、ご留意ください。

寄付金の使い道を指定できる

ふるさと納税では、自分の寄付金をどう使ってほしいか、その具体的な使い道を選ぶことができます。

寄付金の使途を重視する観点から、寄付先の自治体を選択することも可能です。

自分の控除上限額を知ろう!

控除上限額は収入により異なります。
まずはご自分の上限額をチェックしましょう!

年収、家族構成、扶養家族の人数などから、控除上限額を調べることができます。

かんたんシュミレーションができますので参考にしてください。

【楽天市場】楽天ふるさと納税|ふるさと納税はじめてガイド - ふるさと納税とは
ふるさと納税って何?どうすればいいの?そんな疑問をお持ちの方のための、はじめての方でも簡単!ふるさと納税はじめてガイド。基本的な内容から分かりやすくご説明します。

 

ふるさと納税をするなら楽天!!

なんとなんとなんと・・・

ふるさと納税ガイドによると、楽天ふるさと納税1位なんです✨

その理由は、掲載自治体数が1544もあって、ポイント還元なんと最大30%もしてもらえるからなんです!!

楽天は、すでにとても認知度が高く、ユーザーもたくさんいるため、レビューも豊富で、安心してふるさと納税をすることができますよね。

徹底比較!2023年ふるさと納税サイトおすすめベスト19を発表
2023年は、どのふるさと納税サイトを通して寄付するのが一番お得でおすすめなのか?返礼品の横断比較ができる「ふるさと納税ガイド」編集部が「ふるさとチョイス」「さとふる」「ふるなび」「楽天ふるさと納税」などの主要19サイトの特徴やメリットデメリットを徹底比較します。4つの質問に答えるだけであなたに最適なサイトが分かる「1...

やることは3つだけ〜♪♪♪

かわいいひげの生えた3くんがやさしくわかりやすく、楽天のふるさと納税の説明をしてくれているので、ぜひぜひ見てみてくださいね!

【楽天市場】楽天ふるさと納税|ふるさと納税はじめてガイド - ふるさと納税とは
ふるさと納税って何?どうすればいいの?そんな疑問をお持ちの方のための、はじめての方でも簡単!ふるさと納税はじめてガイド。基本的な内容から分かりやすくご説明します。

調べる♪

まずは自分の限度額を知ります。

寄付♪

そして、返礼品を選んで寄付します。

手続きする♪

控除の申請をしたら、ふるさと納税の完成です。

届いた書類に、名前などの情報とハンコを押すだけ。

あとは、返礼品が届くのを待つだけ!

というなんとも簡単にできてしまうのです。

税金控除の申請2種類

ワンストップ特例制度

専用の書類に記入して、郵便で送るだけ、といういたって簡単な制度です。

ふるさと納税で寄付したい自治体が5つ以下

他に確定申告する必要がない

そんなあなたにおすすめの制度です。

確定申告

これは、オンラインOKな誰でも使える制度です。

ふるさと納税で寄付したい自治体が6つ以上

ふるさと納税以外に確定申告をする必要がある

そんなあなたにおすすめな制度です。

どちらにしても、とっても簡単に手続きができます。

楽天でする意味とは?

楽天カードユーザーは3%から30%ポイント還元されること!

そして、楽天会員は新規登録をする必要がなく、普段から楽天を利用している方にとっては、パスワードをもう一つ覚える必要がないのも特徴!

まとめ

楽天では、ポイントをためながら、普段どおりのサイトで、3つのステップで簡単にできてしまうふるさと納税。

欲しい物ももらえて、その地域を応援することもできる、こんなにいいシステムは他にはないのではないでしょうか。

ぜひ、みなさんも今年は楽天でふるさと納税にチャレンジしてみてくださいね!

 

日本最大級のオープンチャットを複数運営中!!
ブログはまだ始めたばかりで、少しのんびり投稿にはなりますが、いろいろなことを学べてとても楽しいです♪
みなさまにとって、有益な情報を発信できるようにがんばりますので、よろしくお願いいたします。
かえる

kaeruをフォローする
楽天経済圏
kaeruをフォローする
楽天経済圏

コメント

タイトルとURLをコピーしました